元洋食屋コック 赤いライジングスターのおいしいご飯の作り方

栄養士・調理師免許を持っている元コックの赤いライジングスターがおいしいご飯の作り方などをご紹介いたします。スマートニュースにもレシピ掲載されました。

簡単!!茎も食べられる ブロッコリーのお浸しの作り方/レシピ

f:id:liverpool-premium:20190526081902j:plain

ブロッコリーのお浸しは贅沢に一房使う。

もちろん捨ててしまうことが多い茎の部分も使う。

房の部分はいつもどおり食べやすい大きさに切る。

茎は固い皮の部分を切り落としたら、房よりも少し小さめの乱切りにするといい。

後は柔らかくなるまで茹でるかレンジで温めればできあがりだ。

そのまま温かいうちに、つゆにつけてけずり節を振りかけ冷ませばできあがりだ。

お浸しは冷める時に味が染み込むから慌てて食べないようにしたい。

食べ応えのあるブロッコリーは低糖質で栄養も豊富だから、ダイエットにもいい。

もりもり食べてほしい。

 

【材料】3~4人前

ブロッコリー・・・一房 

鰹けずり節・・・1パック

 

a)

めんつゆ(2倍濃縮)・・・50cc

水・・・120cc

 

 

f:id:liverpool-premium:20190526131835j:plain
f:id:liverpool-premium:20190526131811j:plain
f:id:liverpool-premium:20190526131913j:plain

【作り方】

①房の部分は一口大に切りそろえ、茎の部分は硬い皮の部分を切り落としたら房より少し小さめに乱切りにする。

②レンジで3~6分温め房、茎の部分とともに柔らかくなったら混ぜ合わせたa)を入れたボール等にブロッコリーとけずり節を入れ混ぜ合わせ冷まし出来上がり。

※ポイント①

①の際ブロッコリーをレンジで温める方が栄養が逃げないのでおすすめですが、沸騰したお湯に塩少々入れて柔らかくなるまで茹でてもかまいません。

※ポイント②

ブロッコリーは温かいうちにa)に浸し冷ますと味がしっかり馴染みます。

 

f:id:liverpool-premium:20190526132132j:plain

 

下記のバナーポチッといただけると励みになりますww


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村