元洋食屋コック 赤いライジングスターのおいしいご飯の作り方

栄養士・調理師免許を持っている元コックの赤いライジングスターがおいしいご飯の作り方などをご紹介いたします。スマートニュースにもレシピ掲載されました。

簡単!!たらこの厚焼き玉子の作り方/レシピ

f:id:liverpool-premium:20190321144851j:plain

先日購入した、たらこが賞味期限が切れそうだ。

早めに食べてしまわないともったいない。

そのまま焼いて食べてもいいが少しアレンジしてみたい。

たらこのパスタはありきたりか。。。

そうだ卵焼きにしてみよう。

卵+卵の相乗効果でできっと美味しくなるはずだ。

 

たらこは旨味も塩分も含まれているから、余計な味付けはしなくていいだろう。

皮からほぐした、たらこと小口切りにした万能ねぎを多めに入れて後は焼くだけ。

具が偏った卵焼きにならないように、フライパンに入れる前によくかき混ぜてから入れて巻く。

3~4回ほど繰り返したら仕上げにいつもより少しだけ焼き色を付ける。

この焼き色も食欲をそそる。

切り分けたら大根おろしをのせてできあがり。

 

卵の断面に早く食べてと言わんばかりに、たらこ君が顔を覗かせる。

「どれどれ。おっ。たらこ君しっかり主張。うまい。」

たらこの香りと旨味を感じられる。

塩加減もちゃんと良い加減。

濃厚な卵焼きを大根おろしがしっかり中和。

ねぎのアクセントもいい、バランスの良い卵焼き。

 たらこ君ナイスジョブ。。

たらこ君には今後も美味しく働いていただこう。 

 

【材料】2人前

たらこ・・・45g位 皮から卵をほぐしておく。

卵・・・3個

万能ねぎ・・・適量 小口切り

大根おろし・・・適量

f:id:liverpool-premium:20190321145057j:plain
f:id:liverpool-premium:20190321145144j:plain
f:id:liverpool-premium:20190321145230j:plain
f:id:liverpool-premium:20190321145305j:plain
f:id:liverpool-premium:20190321145345j:plain

 

【作り方】

①卵をボウルなどに割り入れ、タラコ、ねぎを入れ混ぜ合わせる。

②卵焼き用のフライパンで3~4回くらいに分けて焼いていく

③卵を全て入れ巻いたら取り出し冷ます

④4等分に切り大根おろしをのせて出来上がり。

 

※ポイント①

②の際タラコやねぎが偏らないように、かき混ぜながら流し入れるようにしましょう。

※ポイント②

フライパンに多めの油をしいて温めたら、キッチンペーパーに吸わせます。卵を巻く度に油を吸わせたペーパーでフライパンを拭いて卵を流していきます

※ポイント③

卵焼きに角を付けて見栄えを良くしたい場合は、卵を全て入れ巻き終えた時に、ヘラなどを使ってフライパンの角に卵焼き押し付けるようにして焼き固めると角が立ちます。 

卵焼きを美味しく作る方法は下記よりどうぞ

www.redrisingstar.net

 


 

f:id:liverpool-premium:20190321145652j:plain

 

下記のバナーポチッといただけると励みになりますww


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村