元洋食屋コック 赤いライジングスターのおいしいご飯の作り方

栄養士・調理師免許を持っている元コックの赤いライジングスターがおいしいご飯の作り方などをご紹介いたします。スマートニュースにもレシピ掲載されました。

簡単!!みんな大好き!!お雑煮の作り方

f:id:liverpool-premium:20190101144858j:plain

赤いライジングスターです。

本日は雑煮の作り方です。

お正月といえば雑煮ですが、雑煮は地域によって様々な味付けがあります。

醤油仕立て、味噌仕立て、澄まし仕立てなど味付けそのものが違ったり、具材も魚介類など入れる地域もあります。

また餅は四角だったり丸だったり、焼いたり、そのまま煮込んだりと様々です。

我が家の雑煮、年末の年越しそば用と兼ねているので大量に作り、鶏もも肉に大根、なると、しいたけ等をたっぷり入れて醤油仕立てで煮込みます。

ほっこり美味しい雑煮を召し上がってください。

 

【材料】丼ぶりで6食分くらい

大根 1/2本 短冊切り

人参 1/2本 短冊切り

しいたけ 6個 薄切り薄切り

ねぎ 1/2~1本 斜め切り

なると1本 斜め薄切り

鶏もも肉 1枚 皮を取り一口大に切る

※付け合わせ ほうれん草 無くても可

 

a)

水 1200cc

麺つゆ(2倍濃縮)400cc

f:id:liverpool-premium:20190101145002j:plain
f:id:liverpool-premium:20190101145106j:plain
f:id:liverpool-premium:20190101145209j:plain
f:id:liverpool-premium:20190101145310j:plain

【作り方】

 ①具とa)を入れて火にかけ沸騰したら灰汁を取り、しばらく弱火で煮込む。

②餅を焼き器に盛り汁をかける。

③付け合わせのほうれん草を盛りできあがり。

※付け合わせ
①鍋に水を入れて火にかけ沸騰したら、塩を少々入れる。
②洗ったほうれん草を茎から入れて、しばらくしたら葉っぱを入れ、茎部分が柔らかくなったらザルに上げる
③冷水に②を入れて冷やたら軽く絞って、4cm幅くらいに切る。

 

※ポイント①

餅は焼かずにそのまま汁に入れて煮込んでも可です。柔らかくなるまで弱火で煮ましょう。

 

下記のバナーポチッといただけると励みになりますww


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村