元洋食屋コック 赤いライジングスターのおいしいご飯の作り方

栄養士・調理師免許を持っている元コックの赤いライジングスターがおいしいご飯の作り方などをご紹介いたします。スマートニュースにもレシピ掲載されました。

簡単!!ほっこり美味しいおふくろの味!!お煮しめの作り方

f:id:liverpool-premium:20181227084348j:plain

 赤いライジングスターです。

本日はお煮しめの作り方です。

里芋やごぼうなどを鶏肉と一緒に煮込む日本の代表的な和食です。

お正月やお祭り、節句などのときにふるまわれる料理でもあります。

煮汁が残らないように、じっくり煮る調理法を煮しめるとされていたことから「煮しめ」という名が付いたようです。

やさしい美味しいお袋の味を召し上がってください。

 

【材料】2人前

鶏むね肉 140g 皮をとり一口大に切る

里芋 2~3個 皮をむいて一口大に切り酢水につける

ごぼう 1/2本 皮付きのまま斜め切りし酢水につける

こんにゃく 1/2枚 手でちぎる

人参 1/2本 皮をむいて乱切り

しいたけ 2枚 薄切り

※小松菜 適量  付け合わせのため無くても可

 

a)

水 300cc

だしの素 小さじ1~2

酒 大さじ1.5

醤油 大さじ1.5

みりん 大さじ1

砂糖 大さじ0.5

 

f:id:liverpool-premium:20181227084747j:plain
f:id:liverpool-premium:20181227084905j:plain
f:id:liverpool-premium:20181227084831j:plain
f:id:liverpool-premium:20181227084645j:plain
f:id:liverpool-premium:20181227084600j:plain

【作り方】
①さといも、人参、ごぼう、こんにゃくはそれぞれ水で軽く下茹でする。

②①と鶏むね肉、しいたけ、a)を入れて火にかけ沸騰したら中火位で落とし蓋をして約20分煮て冷ます。

③小松菜はお湯に塩少々入れ茹でたら、冷水で冷まし水気をしぼり4cm幅位に切る。

お煮しめと小松菜を盛り出来上がり。

 

※ポイント

煮物は下茹ですること、煮た後冷まして寝かすことで、味が具に染み込みより美味しくなります。


f:id:liverpool-premium:20181227084514j:plain

 

下記のバナーポチッといただけると励みになりますww


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村