元洋食屋コック 赤いライジングスターのおいしいご飯の作り方

栄養士・調理師免許を持っている元コックの赤いライジングスターがおいしいご飯の作り方などをご紹介いたします。スマートニュースにもレシピ掲載されました。

簡単!!ぷるもち すいとん汁の作り方/レシピ

f:id:liverpool-premium:20191127095201j:plain

[調理時間: 60 分]

すいとん汁は戦時中の食べ物のイメージが強いが、実は江戸時代から親しまれてきた日本の代表的な料理だ。

野菜たっぷりの汁に小麦粉を水で練ったものを入れて固めるだけだが、これに片栗粉を加えることが「ぷるっ」「もちっ」としたすいとんに仕上げることができる。

おいしい野菜たっぷり入れて煮込めば、すいとんに旨味が染み込み更に美味しくなる。

栄養満点で食べ応えもあり腹持ちも良いすいとんで体を温めてほしい。

[材料: 4人前]

  • 豚バラ肉・・・70g
  • こんにゃく・・・80g 手で一口大にちぎりお湯で下茹でし灰汁を取る
  • 大根・・・80g いちょう切り
  • 人参・・・50g いちょう切り
  • 小松菜・・・1株 3cm幅に切る
  • しいたけ・・・2枚 石突を取り薄切り
  • ごぼう・・・40g 皮をむきささがきにし酢水にさらし灰汁を取る。 
  • 里芋・・・2~3個 一口大に切り酢水につけぬめりを取る。
  • 長ねぎ・・・1/3本 斜め切り

a)

  • 水・・・600cc
  • めんつゆ(2倍濃縮)・・・200cc

b)

  • 小麦粉・・・100g
  • 水・・・100g
  • 片栗粉・・・20g 

 

f:id:liverpool-premium:20191128085111j:plain
f:id:liverpool-premium:20191128085129j:plain
f:id:liverpool-premium:20191128085146j:plain
f:id:liverpool-premium:20191128085203j:plain
f:id:liverpool-premium:20191128085225j:plain
f:id:liverpool-premium:20191128085244j:plain

[作り方]

  1. 鍋にa)を入れ、肉、野菜全て入れ火にかけ沸騰したら灰汁をとり中火で煮込む。
  2. ボウルにb)の小麦粉と片栗粉を入れ、水を加え混ぜ合わたら耳たぶ位の固さになったら10分ほど寝かせる。
  3. 野菜等火が通ったら、2を薄くのばしながら1に入れ弱火で煮込む。
  4. 10分ほど煮込み、すいとんが浮いてきたら出来上がり。 

[うまうまポイント]

  • 2の際混ぜ合わせた後寝かせることで粉っぽさが取れます。柔らかさは耳たぶくらいを目安にしてください。
  • 3のすいとんを入れる時は薄くのばして入れます(写真参考)手で伸ばしながら加えても良いです。
  • 4の際しばらく煮た方がすいとんに旨味が染みより美味しくなります。

f:id:liverpool-premium:20191128085404j:plain


 

 

下記のバナーポチッといただけると励みになりますww


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村