元洋食屋コック 赤いライジングスターのおいしいご飯の作り方

栄養士・調理師免許を持っている元コックの赤いライジングスターがおいしいご飯の作り方などをご紹介いたします。スマートニュースにもレシピ掲載されました。

簡単!!肉うま!!牛肉のすき煮の作り方

f:id:liverpool-premium:20190114131338j:plain

牛肉が食べたい。。

ふと午前中に牛肉で頭がいっぱいになった。

今日は確かスーパーで肉のビックリ市とやらをやっており、牛肉が安くなっているはずだと買いに走る。

まるで昼前にスーパーに足しげく通う主婦のようだ。

安価だが美味そうな牛肉の薄切り肉が手に入った。

こういうときはすき焼きもいいが、シンプルにすき煮がいい。

生卵が苦手な妻はそのまま食べることができるし、私は味変して卵につけて食べることができる。

 

すき煮は牛肉を焼かずそのまま、すき焼きの割したで煮込んだ料理だ。

すき焼きよりもさっぱりいただきたい時に、お手軽に作ることができるしよりヘルシー。

牛肉は硬くならないようにサッと煮て一旦取り出し、他の材料はゆっくり煮て旨味を染み込ませ、できあがる直前に牛肉を戻し入れ温めて完成。

牛肉、豆腐、ねぎ、白滝をきれいに器に盛り煮汁をかけ食卓へ。

まずはそのまま何も付けず食べる。

「うまい。。肉ウマ。いや白滝ウマでもある。」

肉ももちろんうまいが白滝や豆腐に味が染み込み美味しい。

次に溶いた卵を準備。

すき焼き風に卵につけて食べる。七味をかけても美味しい。

そして最後に残りの材料を卵の中に全て入れ、卵を絡ませご飯の上にかけ、七味も再びかけて掻き込む。

お行儀は悪いが美味しさの誘惑には負ける。

「今度はトロウマだ。。ご飯もとろとろ皆トロトロだ」

やはりすき煮して正解だったと確信しながら完食した。

 

【材料】2人前

牛肉(薄切り)・・・200g

木綿豆腐・・・1/2丁

白滝・・・100g 沸騰したお湯に入れてあく抜きしザルに上げ適当な長さに切る。

長ネギ・・・1/2本・・・斜め切り

 

a)

水・・・200cc

ほんだしの素・・・小さじ1

酒・・・大さじ1.5

醤油・・・大さじ1.5

みりん・・・大さじ1.5

砂糖・・・大さじ1

 

f:id:liverpool-premium:20190114131430j:plain
f:id:liverpool-premium:20190114131510j:plain
f:id:liverpool-premium:20190114131557j:plain

【作り方】

①鍋にa)を入れて沸騰させ、アルコールが飛んだら火を止める

②①に白滝⇒豆腐⇒牛肉の順に入れて煮込む。

③牛肉は火が通ったら一旦取り出す。

④ねぎを入れてしばらく煮て、牛肉を戻し入れサッと煮たらできあがり。

※ポイント①

①の時に豆腐で壁を作ることで、白滝を作る際に使われるカルシウムで牛肉が硬くなるのを防ぐと以前は言われていましたが、実は誤解で一緒に煮ても別に煮ても牛肉の硬さに差はないそうです。

難しく考えず作りましょう。

※ポイント②

お好みで生卵に漬けながら食べても美味しいです。

f:id:liverpool-premium:20190114131753j:plain

 

下記のバナーポチッといただけると励みになりますww


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村