元洋食屋コック 赤いライジングスターのおいしいご飯の作り方

栄養士・調理師免許を持っている元コックの赤いライジングスターがおいしいご飯の作り方などをご紹介いたします。スマートニュースにもレシピ掲載されました。

簡単!!白玉ガスパチョの作り方/レシピ

f:id:liverpool-premium:20190609122427j:plain

白玉団子は白玉粉と水を合わせればできる簡単な団子だが、和菓子などのデザート、味噌汁などに合う万能な団子だ。

この団子はガスパチョに合うのではないかと、ふと思い作ってみることにした。

ガスパチョはスペインの冷製スープだ。

トマトやパプリカなどマリネ液つけておき、ミキサーで滑らかになるまで攪拌すればできあがりだ。

あとは茹でて冷水で冷やした白玉団子をガスパチョに加えれば出来上がりだ。

野菜の旨味で濃厚なガスパチョと共に白玉団子を食べる。

自然な甘みが団子に絡み、体に優しいおいしいスープだ。

スープとデザートが合わさったのような、白玉のガスパチョを是非召し上がってほしい。

 【材料】2人前

白玉・・・100g

水・・・90~100cc

トマト・・・1/2個 ざく切り

パプリカ・・・1/2個 ヘタと種を取り2cm角に切る。

※飾り用にみじん切り少々

セロリ・・・1/4本 筋をピーラーでとり1cm角に切る

a)

レモン汁・・・小さじ1

オリーブ油・・・大さじ1.5

塩・・・少々

胡椒・・・少々 

 

f:id:liverpool-premium:20190521104144j:plain
f:id:liverpool-premium:20190521104227j:plain
f:id:liverpool-premium:20190521104302j:plain
f:id:liverpool-premium:20190521104420j:plain
f:id:liverpool-premium:20190521104345j:plain
f:id:liverpool-premium:20190609123254j:plain
f:id:liverpool-premium:20190609123329j:plain
f:id:liverpool-premium:20190609123345j:plain

【作り方】

①ボウルにトマト、パプリカ、セロリとa)を加え冷蔵庫で1時間以上寝かしておく。

白玉粉をボールに入れ、水を少しずつ加え混ぜ合わせ耳たぶ位になったら、お好みの大きさに手で丸めていく ※6~10個分

③鍋に白玉団子が被るくらいの水を加え火にかけ沸騰したら①を入れ中火煮る。

④白玉団子が表面に浮き1~2分ほどした団子から上げ冷水に放ち、冷めたらザルに上げておく。

⑤①をミキサーに入れなめらかになるまで攪拌する。

⑥器にスープ、白玉を入れ、飾り用のパプリカを乗せ出来上がり。

 

※ポイント①

白玉団子を作る際は、水を少しずつ加え様子を見ながら丁度良い固さにしていきます。

※ポイント②

団子の大きさにより茹で時間は変わります。浮いてきてから1~2分とした方が良いでしょう。また大きさはお好みです。大きめに団子を作りスイーツ感覚にしても良いです。

※ポイント③

①ではできれば一晩おいてい置くとまろやかな味わいになります。

 

【調理時間】

1時間以上

f:id:liverpool-premium:20190609123455j:plain

 

下記のバナーポチッといただけると励みになりますww


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村