元洋食屋コック 赤いライジングスターのおいしいご飯の作り方

栄養士・調理師免許を持っている元コックの赤いライジングスターがおいしいご飯の作り方などをご紹介いたします。スマートニュースにもレシピ掲載されました。

簡単!!究極の卵かけご飯の作り方/レシピ

f:id:liverpool-premium:20190407122907j:plain

 究極の卵かけごはんか。

TVで究極の卵かけご飯を作れるマシーンを紹介していた。

白身メレンゲ上にしてくれるらしい。

手間はかかるが自分でやってみようとふと思った。

 

卵と白身に分けて白身をボウルに入れる。

後は泡立て器でひたすら攪拌するだけだ。

白身がフワフワしてきたら完成に近い。

メレンゲに角が立つようになったら出来上がり。

 

ご飯の上にメレンゲを乗せて、その上に黄身を乗せる。

醤油をたらりと回しかけたていただく。

ふわふわ濃厚でうまい。

確かに「究極の卵かけご飯」だ。

溶いた卵とはまた少し違う味わいになる。

 

私は白身の部分はドロッとしていて少し苦手ではあるが、メレンゲ上にするとクセもなく口の中でシュワーととろけていい。

黄身と醤油を混ぜ合わせると濃厚さが際立つ。

究極の卵かけご飯、腕は少々疲れるが食べてしまえば丁度良い疲労感。

究極に満足した昼食となった。

 

 

【材料】1人前

卵・・・1個

醤油・・・適量

万能ねぎ・・・ 適量 小口切り お好みで。無くても可

 

 

f:id:liverpool-premium:20190407125811j:plain
f:id:liverpool-premium:20190407125848j:plain
f:id:liverpool-premium:20190407125937j:plain
f:id:liverpool-premium:20190407130013j:plain

【作り方】

①卵を黄身と白身に分ける。

②白みをボウルに入れて泡立て器で攪拌する。

メレンゲに角が立つまで攪拌したら、ご飯の上に乗せる。

メレンゲの上に黄身を乗せ醤油を垂らして出来上がり。

※お好みにで万能ねぎをどうぞ。

 

※ポイント①

メレンゲに角が立つまでひたすら攪拌するとふわふわになります。

※写真下段左参照

f:id:liverpool-premium:20190407130125j:plain





 

下記のバナーポチッといただけると励みになりますww


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村