元洋食屋コック 赤いライジングスターのおいしいご飯の作り方

栄養士・調理師免許を持っている元コックの赤いライジングスターがおいしいご飯の作り方などをご紹介いたします。スマートニュースにもレシピ掲載されました。

チャーハン革命!!超簡単!!低温調理で冷凍ご飯もパラパラふっくらチャーハンになるよ

f:id:liverpool-premium:20190106142255j:plain

赤いライジングスターです。

本日は低温調理で作るチャーハンの作り方です。

先日TVで低温調理で作る方法を紹介しており試してみたところ、驚きのパラパラふっくりチャーハンができました。

以前記事にしていたフライパンを煽らず、中火で炒めるチャーハンを更に進化させた感じです。

今回使用している具材や調味料はは私のオリジナルですが、工程はそのままご紹介いたします。

フライパンを煽らずにゆっくり調理するので、料理初心者の方や力のない方でも焦らず簡単に作れます。

チャーハン革命といえる美味しいチャーハンを是非お試しください。

 

【材料】1人前

冷凍ご飯・・100g ※炊き立てのごはんでも可

ハム・・・ 2枚 0.7mm角に切る

ねぎ・・・ 2cm みじん切り

卵・・・・ 1個溶いておく

塩・・・・ 小さじ1/3~1/2

胡椒・・・ 少々

サラダ油・ 大さじ1

 

 

f:id:liverpool-premium:20190106142832j:plain
f:id:liverpool-premium:20190106142907j:plain
f:id:liverpool-premium:20190106142749j:plain
f:id:liverpool-premium:20190106142640j:plain
f:id:liverpool-premium:20190106142557j:plain
f:id:liverpool-premium:20190106142519j:plain
f:id:liverpool-premium:20190106142410j:plain
f:id:liverpool-premium:20190106142324j:plain

【作り方】

①解凍したご飯をザルに入れて流水にて、手で軽くほぐしながらぬめりを取るように洗い、しばらく置き水気を切る。

②サラダ油 大さじ1を①に加え混ぜ合わせる

③テフロンの効いているフライパンに②を入れて火にかけ、ヘラなどでご飯を切るように弱火でじっくり炒めていく。※フライパンに油はしきません。

④ご飯がほぐれ水分が飛んできたら、卵を入れご飯全体に卵が絡むように炒めていく。

⑤再びご飯がほぐれてきたら塩、胡椒、ハム、ねぎ、を入れ炒め合わせ出来上がり

 

※ポイント①

お米を一旦洗うことででんぷん質が取れてご飯同士がほぐれやすくなります。さらに油でコーティングすることでご飯がふっくらパラパラに仕上がります。

※ポイント①

テフロン加工のフライパンは必須です。

※ポイント②

通常のチャーハンより時間はかかるので焦れずに、じっくり炒めていくことがポイントです。

 

f:id:liverpool-premium:20190106143020j:plain
f:id:liverpool-premium:20190106143342j:plain

 

下記のバナーポチッといただけると励みになりますww


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村