元洋食屋コック 赤いライジングスターのおいしいご飯の作り方

栄養士・調理師免許を持っている元コックの赤いライジングスターがおいしいご飯の作り方などをご紹介いたします。スマートニュースにもレシピ掲載されました。

簡単!!鶏もも肉の塩麹唐揚げの作り方/レシピ

f:id:liverpool-premium:20191005105253j:plain

[調理時間: 30~45 分]※塩麹につけておく時間は除く

鶏もも肉塩麹唐揚げは、味付けは驚くこほシンプルだが、塩麹に一晩つけておいた鶏もも肉は、おどろくほど柔らかくジューシーに仕上がる。

丁度良い塩味と塩麴の旨味が口の中に広がり実に美味しい。

また大根おろしをたっぷり乗せて食べたり、わさびを付けて食べることでまた一段美味しくなる。

唐揚げ好きにはたまらない一品だ。

 

[材料: 2人前]

a)衣

  • 片栗粉・・・大さじ3
  • 小麦粉・・・大さじ3

 

f:id:liverpool-premium:20191005152611j:plain
f:id:liverpool-premium:20191005151754j:plain
f:id:liverpool-premium:20191005151844j:plain
f:id:liverpool-premium:20191005151901j:plain
f:id:liverpool-premium:20191005151935j:plain

[作り方]

  1. 鶏もも肉を観音開きにした後6等分に切る
  2. 鶏もも肉に酒と塩麹を絡めて良く揉みこみ2時間以上冷蔵庫で寝かす。
  3. 2の鶏もも肉に良く混ぜ合せたa)を全体にまぶし余分な粉をはたいておく
  4. サラダ油を170~180℃に熱したら、2を入れ揚げる。
  5. 2~3分ほどしたら鶏肉を空気に軽く触れさせ、5~6分ほど更に揚げ肉に火が通ったら一旦上げる。
  6. 油の温度を190℃まで上げ鶏もも肉を戻しこんがり揚げ油を切ったらお皿に盛る
  7. 大根おろしとわさびを添えて出来上がり。

 

[うまうまポイント]

  • 塩麹に漬ける時間は一晩漬けるとより美味しくなります。
  •  鶏肉は途中で空気にさらし、また二度揚げすることでカラッと仕上がります。

    肉に火が入っているかは鉄串などで5秒間刺して下唇の下や手の甲に当てて熱さを感じればOKです

  • 温度の目安は菜箸を入れた時に出る泡で確認できます。

    170~180℃ 箸をいれると細かい泡がすぐに出る

    190℃ 箸を入れた途端に細かい泡が勢いよく出る。

  • 塩麹の唐揚げは揚げ色が付き始めると、焦げ方が速くなるので注意しましょう

f:id:liverpool-premium:20191005152349j:plain

 

下記のバナーポチッといただけると励みになりますww


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村