元洋食屋コック 赤いライジングスターのおいしいご飯の作り方

栄養士・調理師免許を持っている元コックの赤いライジングスターがおいしいご飯の作り方などをご紹介いたします。スマートニュースにもレシピ掲載されました。

簡単!!孤独のグルメ再現 きつね丼の作り方/レシピ

f:id:liverpool-premium:20190908115507j:plain

[調理時間: 20~30 分]

孤独のグルメは私は大好きな番組だ。

美味しそうに食べる五郎をみているとつい再現してみたくなる。

レシピはわからないがなんとなくこんなものだろうと作ってみる。

美味しければそれでよし。

きつね丼は親子丼の鶏肉の代わりに油揚げを入れる。

親子丼と少しだけ違うのは卵で一緒に閉じるのではなく、汁で温めたら取り出すことで油揚が水分を吸ってしまうのを防ぐことができる。

長ねぎはたっぷりがおすすめだ。

肉ではないが油揚げがしっかり食べごたえを演出してくれる。

食べ終えた後の五郎のように満足満腹になることだろう。

 

[材料: 1人前]※写真の油揚げ、長ねぎは2人前量(左端)

  • 油揚げ・・・1枚 沸騰したお湯を回しかけ油抜き⇒食べやすい大きさに切る
  • 長ねぎ・・・1/3本 斜め切り
  • 卵・・・2個
  • ご飯・・・150g位
  • 万能ねぎ・・・適量 

a)

めんつゆ(2倍濃縮)・・・50cc

水・・・50cc 

 

f:id:liverpool-premium:20190908134504j:plain
f:id:liverpool-premium:20190908134521j:plain
f:id:liverpool-premium:20190908134536j:plain
f:id:liverpool-premium:20190908134555j:plain
f:id:liverpool-premium:20190908134614j:plain

[作り方]

  1. 鍋にa)、長ねぎ、油揚げを入れ火にかける。
  2. 油揚げは温めたらご飯の上に乗せておく。
  3. 長ねぎに火が通ったら軽く混ぜた卵を回し入れ蓋をして、お好みの固さになったらご飯の上に乗せる。
  4. 万能ねぎを散らしてできあがり。

 [うまうまポイント]

  • 煮る時は弱い火で煮ていきます。火が強いとタレが煮詰まってしまいます。
  • 油揚げは煮込まず温めたらすぐに取り出しておくことで汁を吸ってしまったり、しょっぱくなるのを防ぎます。

 

f:id:liverpool-premium:20190908134632j:plain

 

下記のバナーポチッといただけると励みになりますww


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村