元洋食屋コック 赤いライジングスターのおいしいご飯の作り方

栄養士・調理師免許を持っている元コックの赤いライジングスターがおいしいご飯の作り方などをご紹介いたします。スマートニュースにもレシピ掲載されました。

「きのう何食べた」で西島さんが作っていた茄子とパプリカの煮物を再現/レシピ

f:id:liverpool-premium:20190702132053j:plain

[調理時間:30~40分位]

TV東京で放映されていた「きのう何食べた」は妻が大好きなドラマだ。

西島さんと内野さんのダブルキャストで私も妻と一緒に見ているうちにはまってしまった。

西島さんが毎回料理をする場面があるが、この茄子とパプリカの煮物を作っているのをみて再現してみたくなった。

ドラマではレシピなどは紹介されていないが、作っている工程をみれるので調味料の量はおよそで作ってみた。

甘辛いタレを茄子やパプリカが吸って美味しくなる。

食べ応えも十分だ。

作り方も簡単で炒めたら、調味料を入れて蓋をして5分ほど煮込むだけでできるから副菜としてもう一品ほしいときに是非お勧めだ。

 

[材料:2人前]

茄子・・・3本 ヘタを取り縦に3等分位に切る。

パプリカ(赤)・・・1/2 ヘタと種を取り縦に細切り

パプリカ(黄)・・・同上

オリーブ油・・・大さじ1

鷹の爪・・・1本 種を取り小口に切る

a)

水・・・大さじ1

酒・・・大さじ1

みりん・・・大さじ1

醤油・・・大さじ0.5

鶏ガラスープの素・・・小さじ1

 

f:id:liverpool-premium:20190703154533j:plain
f:id:liverpool-premium:20190703154556j:plain
f:id:liverpool-premium:20190703154622j:plain
f:id:liverpool-premium:20190703154640j:plain
f:id:liverpool-premium:20190703154700j:plain

[作り方]
①鍋にオリーブ油、鷹の爪を入れ火にかけ温まったら、茄子を入れ炒める。

②しばらくしたらパプリカを入れ中火位でじっくり炒める。

③野菜がしんなりしたら、a)を加え蓋をして蒸し煮にする。

④時々野菜を返しながら5分ほど煮て火が通ったら火を止めて冷ましてできあがり。

[うまうまポイント]

煮た後は一旦冷ますことで味が馴染みより美味しくなります。

 

f:id:liverpool-premium:20190703154721j:plain

 

下記のバナーポチッといただけると励みになりますww


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村