元洋食屋コック 赤いライジングスターのおいしいご飯の作り方

栄養士・調理師免許を持っている元コックの赤いライジングスターがおいしいご飯の作り方などをご紹介いたします。スマートニュースにもレシピ掲載されました。

簡単!!ピリ辛坦々麺風の作り方/レシピ

f:id:liverpool-premium:20190506091039j:plain

ピリ辛のひき肉がたっぷり入った坦々麺が食べたいな。。

豚のひき肉もあるから丁度良い。お昼は担々麺で決まり。

ただすりごまがあるが練りごまがない。。。

練りごまは美味しいが、そんなに使う機会もないし安くはない。

練りごまはすりごまにごま油を練り合わせたものだから、すりごまがあれば問題ない。

 

担々麺は器にすりごま、ラー油、刻んだ搾菜(ザーサイ)酢などの調味料入れて鶏がらスープを混ぜながら注げば担々麺風のスープの完成だ。

辛いのが好きならラー油たっぷり入れよう。

そこに茹でて湯切りをした中華麺を入れれば完成だ。

食べるとしっかり坦々している。

ラー油と搾菜(ザーサイ)の風味がほんのりしてピリ辛さとコクを与えてくれている。

ひき肉ともやしをレンゲですくいながら麺をすすると食べ応えもある。

辛さになれてきたら追いラー油でパンチを効かせよう。

辛さと旨さで箸は止まらなくなり淡々と坦々を食らう。

大満足な昼食となった。

 

【材料】1人前

中華麺・・・1玉

豚ひき肉・・・100g

 チンゲン菜・・・4枚位 茹でておく

もやし・・・ひとつかみ 茹でておく

 

a)

甜面醤・・・小さじ1

酒・・・小さじ1

 

b)

搾菜(瓶詰)・・・15g 粗く刻む

ねぎ・・・5cm 粗く刻む

すりごま・・・大さじ1.5

ラー油・・・小さじ1/2~2 ※お好み

醤油・・・少々

酢・・・少々

 

c)

水・・・300cc

鶏がらスープの素・・・小さじ2

 

 

f:id:liverpool-premium:20190506092540j:plain
f:id:liverpool-premium:20190506092457j:plain
f:id:liverpool-premium:20190506092425j:plain
f:id:liverpool-premium:20190506092620j:plain

【作り方】

①フライパンに油をしき、ひき肉を炒め火が通ったら a)を加え炒め合わせておく。

②器にb)を入れておく。

③鍋にc)を入れ沸かしておく。

④中華麺を表示通りに茹でザルに上げて湯切りをする。

⑤③を②に入れて良く混ぜ合わせスープを作り、④の麺を入れる。

⑥チンゲン菜、もやし、①のひき肉を乗せ出来上がり。

 

※ポイント①

ラー油でお好みの辛さに調整できます。

※ポイント②

③の際良くスープを入れながら良く攪拌します。

食べる際も混ぜながら食べるひき肉から旨味がでて美味しくなります。

 

f:id:liverpool-premium:20190506092715j:plain

 

下記のバナーポチッといただけると励みになりますww


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村