元洋食屋コック 赤いライジングスターのおいしいご飯の作り方

栄養士・調理師免許を持っている元コックの赤いライジングスターがおいしいご飯の作り方などをご紹介いたします。スマートニュースにもレシピ掲載されました。

簡単!!きゅうりといんげん豆の胡麻酢和えの作り方/レシピ

f:id:liverpool-premium:20190504153101j:plain

初夏になり緑の野菜が美味しい季節になってきた。

野菜もだんだん安くなってくる季節だ。

スーパーでキュウリやいんげん豆が安く手に入ったので、胡麻酢和えでも作ってさっぱりした副菜を作ろう。

きゅうりは小口に切ったら塩を振り水気を外にだす。

しばらくしたら水で洗い流して酢を振りかける。

こうすることできゅうりのシャキシャキが長持ちする。

いんげん豆は塩を入れたお湯で2分ほど茹でて冷水に放つことで綺麗な緑色になる。

後は胡麻ダレを作り野菜と絡めるだけだ。

 

濃厚な胡麻ダレと野菜が絡み濃厚になると思いきや、きゅうりに絡めた酢の香りもしっかり感じ爽やかでもある。

きゅうりはシャキシャキ、いんげん豆も食感いい。

食欲を与えくれるこの胡麻酢和えは、暑い時期にたくさん食卓に並ぶことだろう。

 

【材料】2人前

きゅうり・・・1本 小口薄切り

いんげん豆・・・6本位

白いりごま・・・適量

塩・・・少々

酢・・・大さじ1

 

a)

砂糖・・・大さじ1.5

白すりごま・・・大さじ1.5

マヨネーズ・・・大さじ1/2

ごま油・・・大さじ1/2

味の素・・・適量 ※無くても可

 

f:id:liverpool-premium:20190504153210j:plain
f:id:liverpool-premium:20190504153242j:plain
f:id:liverpool-premium:20190504153327j:plain

【作り方】

①沸騰したお湯に塩少々入れ、いんげん豆を2分ほど茹で火が通ったらザルに上げ冷水に放ち、冷めたら斜め切りにする。

②きゅうりに塩少々まぶして5分ほどしたら、水で洗い5分ほど置いて水気を切り、酢を大さじ1かけたら水気を切っておく。

③ボールにa)を入れ混ぜ合わせたら、①、②、白いりごまを加え混ぜ合わせて出来上がり。

※ポイント①

②で酢を絡めることできゅうりのシャキシャキ感を保てます。

f:id:liverpool-premium:20190504153456j:plain

 

下記のバナーポチッといただけると励みになりますww


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村