元洋食屋コック 赤いライジングスターのおいしいご飯の作り方

栄養士・調理師免許を持っている元コックの赤いライジングスターがおいしいご飯の作り方などをご紹介いたします。スマートニュースにもレシピ掲載されました。

旨辛い!!豚バラ肉のブラックカレーの作り方/レシピ

f:id:liverpool-premium:20190328162425j:plain

おいしいカレーライスが食べたい。

TVをみていてどこかのお店のカレーが紹介されていた。

ほぉ豚バラ肉にスパイスを混ぜ込んで、カレーフレークも使うのか。。

またふんだんにフルーツを入れて何時間も煮込むそうだ。

これなら圧力鍋を使えばいつもより美味しいカレーが作れそうだと夕飯に作ってみることにした。

 

カレーフレークは今回市販のブラックカレーにしてみた。  

出来上がったカレーはきれいに輝くブラックでみるからに美味しそう。

ブラックカレーっていい。

真っ白いご飯にかかっているからより輝いて見える。。

さっそく一口。。。

うま辛っうま。豚バラほろっほろっ。壮絶なうまさブラックカレー。

しっかり辛いんだけど、ほんのり甘さ旨さを感じる。

これがフルーツ効果、旨味の要因。

豚バラ肉も圧力鍋効果でホロホロトロトロ。

口のなかでとろける位やわらかい。

10時間は煮込んだ風になっている。圧力鍋グッジョブ。

またスパイスを絡めたためか臭みがまったくない。

この方法正解。

 私がカレーライスを作るときはこの方法をまた採用しよう。

 

【材料】4皿分

豚バラブロック・・・250g位 食べやすい大きさに切る(下記写真参照)

玉ねぎ・・・1個 薄切り

横濱舶来亭 BLACK 辛口・・・120g

水・・・500cc

インスタントコーヒー・・・小さじ1

ウスターソース・・・小さじ1

マンゴーチャツネペースト・・・1袋

ローリエ・・・1枚

塩・・・少々

胡椒・・・少々

 

a)

チリパウダー・・・小さじ1

クミンパウダー・・・小さじ1

パプリカパウダー・・・小さじ1

ガラムマサラ・・・小さじ1

にんにく・・・1個 すりおろす

 

 

 

f:id:liverpool-premium:20190328162926j:plain
f:id:liverpool-premium:20190406152136j:plain
f:id:liverpool-premium:20190328163304j:plain
f:id:liverpool-premium:20190328163200j:plain
f:id:liverpool-premium:20190328163120j:plain
f:id:liverpool-premium:20190328163039j:plain
f:id:liverpool-premium:20190328163003j:plain
f:id:liverpool-premium:20190328162852j:plain
f:id:liverpool-premium:20190328162807j:plain

【作り方】

①豚バラ肉に塩、胡椒、a)をまぶし30分以上寝かせる。

②フライパンに油をしき、玉ねぎを弱火であめ色になるまで炒める。

③寝かせた①を油をしいたフライパンで炒め焼き色がついたら圧力鍋に入れる

④③のフライパンを洗わず火にかけ強火にし温まったら、水100ccを入れ沸騰させながらヘラなどでかき混ぜ、フライパンについた豚肉の旨味を溶かしだし圧力鍋に入れる。※上記写真中央右端

⑤圧力鍋に②とローリエ、水400ccを加え蓋をし沸騰したら弱火で20分煮る。

⑥鍋の圧力が取れたらカレーフレーク、チャツネ、インスタントコーヒー、ウスターソースを入れ蓋をし弱火で10分ほど煮てできあがり。

 

※ポイント①

玉ねぎを焦がさないようあめ色になるまで炒めることで旨味や甘味を引き出せます。時間があればペースト状になるくらいまで炒めると良いです。

※ポイント②

肉を炒めるとフライパンに肉から出た旨味がこびりつきます。水を入れて沸騰させることでこびりついた旨味が溶け出てきます。


f:id:liverpool-premium:20190328162657j:plain

 

下記のバナーポチッといただけると励みになりますww


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村