元洋食屋コック 赤いライジングスターのおいしいご飯の作り方

栄養士・調理師免許を持っている元コックの赤いライジングスターがおいしいご飯の作り方などをご紹介いたします。スマートニュースにもレシピ掲載されました。

簡単!!きのことベーコンの塩昆布パスタの作り方/レシピ

f:id:liverpool-premium:20190331125648j:plain

しいたけが冷蔵庫にあまっているからお昼に和風パスタにでもしよう。

和風パスタはいつもなら、ほんだしの素をいれるけどちょっと今日は違った感じにしたい。

塩昆布があるのをみて、これを入れてみたらどうだろうとふと思った。

塩昆布には旨味が凝縮しているから美味しい和風パスタになるはずだ。

 

ベーコンやしいたけなど炒めたら、ゆで汁をを加えソースを作るがここに塩昆布などを加える。

昆布の旨味が溶けだし丁度良い塩加減のソースになった。

後はパスタを絡めてお皿に盛りねぎを散らしてできあがりだ。

どれどれ一口。。。

 

うんうん。うまい。ちゃんと和風。塩昆布いい。

塩昆布、ほんだしの素、しいたけの旨味が合わさり旨味のトライアングル効果だ。

水菜のシャキシャキ、大きめに切ったしいたけの食感もいいし食べ応えもある。

今回はしいたけだったが、しめじでも舞茸でも合いそうだな。

塩昆布派手さはないが美味しさを増してくれるアイテム。

いろいろなパスタに入れてみよう。

 

【材料】2人前

パスタ・・・200g

しいたけ・・・3個

ベーコン・・・2枚

水菜・・・60g 3~4cm幅に切る

にんにく・・・1個 粗みじん切り

塩昆布・・・10g位

万能ねぎ・・・適量 小口切り

a)

酒・・・大さじ1

ほんだしの素・・・小さじ1/2

 

 

f:id:liverpool-premium:20190331130756j:plain
f:id:liverpool-premium:20190331130726j:plain
f:id:liverpool-premium:20190331130652j:plain
f:id:liverpool-premium:20190331130456j:plain
f:id:liverpool-premium:20190331130607j:plain


【作り方】

①パスタを表示通りの水、塩の分量で茹でる

②フライパンにサラダ油、にんにく、ベーコンを入れ火にかけ弱火で炒める。

③にんにくの香りがたったらしいたけを入れ炒めていく。

④しいたけ、にんにくに火が通ったら、パスタのゆで汁2杯、a)、塩昆布を加え乳化させる。

⑤茹で上がったパスタを加え強火で混ぜ合わせ、乳化させたソースをパスタがある程度吸ったら、水菜を加え軽く混ぜ合わせてできあがり。

 

※ポイント①

②ではにんにくにじっくり火を通して、にんにくの香りを油に移していきます。

にんにくを焦がしてしまうと苦味になるので気を付けましょう。

※ポイント②

⑤で水菜はすぐに火が通ってしまうので、芯の部分が少ししんなりしてきたくらいで良いです。火を通しすぎると水菜のシャキシャキ感が無くなってしまいます。

f:id:liverpool-premium:20190331130948j:plain

 

下記のバナーポチッといただけると励みになりますww


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村