元洋食屋コック 赤いライジングスターのおいしいご飯の作り方

栄養士・調理師免許を持っている元コックの赤いライジングスターがおいしいご飯の作り方などをご紹介いたします。スマートニュースにもレシピ掲載されました。

簡単!!たらこレタスチャーハン(低温調理)の作り方/レシピ

f:id:liverpool-premium:20190321150710j:plain

たらこが余っているからお昼はチャーハンにでもしよう。

プチプチ食感の楽しめるチャーハンになるはずだ。

さらにレタスも加えてシャキシャキ感もプラスする。

時間は少しかかるが低温調理で作るからあわてずじっくり作れて間違いない。

パラパラふっくらに仕上がったチャーハンを早速いただく。

 

うん。うまい。たらこの旨味、香りをしっかり感じる。

プチプチした食感も感じられる。

さらにレタスが口の中を爽やかにしてくれる。

五感がフル活動なこのチャーハン、たらこが余っている時にまた作りたい。

 

【材料】2人前

ご飯・・・300g

サラダ油・・・大さじ1

卵・・・2個

たらこ・・・40~50g 皮から身をほぐす

ピーマン・・・2個 みじん切り

人参・・・1cm みじん切り

レタス・・・2枚 大きめの短冊切り

塩・・・少々

胡椒・・・少々

本だしの素・・・小さじ1

醤油・・・小さじ1強

ごま油・・・小さじ1

 

 

f:id:liverpool-premium:20190321151232j:plain
f:id:liverpool-premium:20190321151156j:plain
f:id:liverpool-premium:20190321151118j:plain
f:id:liverpool-premium:20190321151031j:plain
f:id:liverpool-premium:20190321150949j:plain

【作り方】

①ご飯を水で洗い軽く水気を切ったらサラダ油を絡める。

②テフロン加工のフライパンに①を入れ火にかけ弱火で炒める。

③軽く水分を飛ばしたら卵を入れ絡め炒めていく

④ご飯がほぐれてきたら、ピーマン、人参、たらこ、本だしの素を加えて炒める。

⑤ご飯がパラパラになったら味見をして塩、胡椒、醤油、ごま油を入れ混ぜ合わせる。⑥強火にし温めたらレタスを加えフライパンを軽く煽ってしんなりしてきたらお皿に盛りできあがり。

 

※ポイント①

低温調理はテフロン加工のフライパンは必須です。

※ポイント②

たらこにも塩分が含まれていますので、⑤で調味をする時は味を見て塩加減は調整してください。

※ポイント③

レタスを入れるときだけ火を強めてレタスをサッと炒めることで、レタスのシャキシャキ感を残します。レタスはすぐに火が通りますので、少ししんなりしてきたらお皿に盛るくらいで丁度良いです。

 

低温調理法の詳しい作り方は下記よりどうぞ 

www.redrisingstar.net

 

 




f:id:liverpool-premium:20190321150843j:plain

 

下記のバナーポチッといただけると励みになりますww


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村