元洋食屋コック 赤いライジングスターのおいしいご飯の作り方

栄養士・調理師免許を持っている元コックの赤いライジングスターがおいしいご飯の作り方などをご紹介いたします。スマートニュースにもレシピ掲載されました。

節約!!ローカロリーで大満足 キャベツの芯を使ってチャーハンを美味しく作るコツ

f:id:liverpool-premium:20181103153327j:plain

赤いライジングスターです。

本日はキャベツの芯を使ってチャーハンを作ろうです。

先日サラダクラブでキャベツライスというものがあると知りました。

キャベツの芯は栄養が豊富で捨てるのは確かにもったいない部分です。

これを販売してしまうって凄いなって思いましたが、人にも地球にも優しいので、キャベツの芯は捨てずに活用していきたいですね。

今回は冷凍ご飯を少なめにしてチャーハンにしてみました。

食べた感じとしてはチャーハンの中にキャベツを軽く感じる程度で、味が落ちるという感じもなく、満腹感も得られました。

ダイエット中な方には野菜の栄養も摂れてバランス食に変身しとても良いと思います。

 

【材料】1人前

冷凍ご飯 100g レンジでチンして温める

卵 1個 溶いておく

キャベツの芯 1/2カットのキャベツの芯  米粒大位のみじん切り

ハム 2枚 0.5mm角に切る

ねぎ 4~5cm みじん切り

塩 少々

胡椒 少々

 

a)合わせておく

水 小さじ2

鶏ガラの素 少々

醤油 小さじ1/2

 

 

f:id:liverpool-premium:20181103155032j:plain
f:id:liverpool-premium:20181103153624j:plain
f:id:liverpool-premium:20181103153551j:plain
f:id:liverpool-premium:20181103153518j:plain
f:id:liverpool-premium:20181103153443j:plain

【作り方】

①フライパンに油をしき火にかけ、キャベツの芯を炒める。

②芯に火が通ったらご飯を入れ、卵をかけて中火~強火にして、木べらでお米をほぐすように炒める。※家庭のコンロではフライパンはあおりません。

③塩、胡椒をして混ぜ合わせたら、a)を入れて混ぜ合わせて出来上がり。

※ここでフライパンをあおります。

 

※ポイント①

テフロン加工の効いているフライパンなら、家庭のコンロの場合あおらなくて大丈夫です。中強火位でお米をほぐしながら炒めればパラパラになります

※ポイント②

最後にa)を入れることで水蒸気がお米をしっとりさせてくれます。しっとりパラパラを目指しましょう。

※ポイント③

卵とご飯を最初に混ぜてしまう方法もありますが、炒めている際に卵がご飯の水分を奪ってパサパサになってしまうので、しっとりも味わいたい方には上記の方法がお勧めです。

 


f:id:liverpool-premium:20181103153838j:plain

 

下記のバナーポチッといただけると励みになりますww


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村