元洋食屋コック 赤いライジングスターのおいしいご飯の作り方

栄養士・調理師免許を持っている元コックの赤いライジングスターがおいしいご飯の作り方などをご紹介いたします。スマートニュースにもレシピ掲載されました。

おすすめの包丁と研ぎ器 100円ショップで買えるよの件

赤いライジングスターです。

 

料理おいしくつくるコツとしては、包丁を切れるようしておくことがポイントです。

包丁が切れないと、味はもちろん見た目にも影響してきます。

 

例えばトマトがなかなか切れずトマトがつぶれてしまったら見た目もよくないです。

サクッと切れる包丁で切ったトマトは断面も光輝きます!

玉ねぎを切っていても涙が出にくくなります。

 

ただ包丁を研ぐってすごくハードル高いですよね。

砥石を買うなんて大変ですし、買っても研ぎ方が悪いと包丁がどんどん変な形になっていきます。

かといって簡単な包丁研ぎ器では一時的には切れてもすぐ切れ味が悪くなっていまいます。

 

そんなことを解消してくれるのが、下記の包丁研ぎ器です。

なんと100円ショップで売っています!!

わたしはキャンドゥで買いましたが、これを使ったとき、簡単でものすごく切れるようになったため衝撃を受けました。

f:id:liverpool-premium:20180714201258j:plain
f:id:liverpool-premium:20180714201325j:plain
f:id:liverpool-premium:20180714201414j:plain

中に砥石と同じ材質の石が入っており、その石と石の間に包丁を入れて、2~3回往復するだけです。

砥石で研いだかのような切れ味が持続するため、これは買っといた方が良いと思います。

切れる包丁で美味しい料理を作りましょうww

 

 

下記のバナーポチッといただけると励みになりますww

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村