元洋食屋コック 赤いライジングスターのおいしいご飯の作り方

栄養士・調理師免許を持っている元コックの赤いライジングスターがおいしいご飯の作り方などをご紹介いたします。スマートニュースにもレシピ掲載されました。

鶏もも肉とししピーのペペロンチーノの作り方/レシピ

f:id:liverpool-premium:20180714201857j:plain

赤いライジングスターです。

本日は「鶏もも肉とししピーのペペロンチーノ」の作り方」です。

 

ししピー??初めて聞く方も多いと思います。

ししピーは近くの畑の直販所で夏になると購入できるのですが、ししとうとピーマンを交配したもののようです。

ピーマンを少し辛くしたようなものでしょうか。

ペペロンチーノとすごく相性が良いのです。

f:id:liverpool-premium:20180714201950j:plain

【 材料】 2人前

パスタ・・・ 180~200g

にんにく・・・ 2~3個 薄切り

鷹の爪・・・ 2本 輪切り

ししピー・・・ 4本 破裂しないように縦に切れ目を入れます。

ししとうでも可

鶏もも肉・・・ 1枚

パセリ・・・ 少々

 

【作り方】

鶏もも肉に塩、胡椒をし、小麦ををまぶしフライパンでこんがり焼き冷まします。冷めたら、薄めにそぎ切りにしておきます。

※フライパンに残った鶏肉の油は捨てずにそのままにしてください。

②①のフライパンにオリーブオイルを足して、ニンニク、鷹の爪、ししピーを同時に火にかけ、ニンニクの香りがたったら鶏肉を戻し入れ香りを移し、ししピーに火がとったら一度皿にあげときます。

※ししピーの方が火が通りづらいので、ニンニクと鷹の爪は香りがたち火が通ったら取り出すか、先にししピーのみを炒めても良いと思います。

f:id:liverpool-premium:20180714202014j:plain
f:id:liverpool-premium:20180714202023j:plain

③ フライパンにニンニク 鷹の爪を戻し入れ、パセリも少々入れておき、パスタが茹で上がる直前に火をつけ強火にします。

④パスタは少し硬めに茹であげて下記のようにゆで汁ごとボールに入れ、フライパンが温まるまで待ちます。フライパンがしっかり温まりましたら、ザルをあげてゆで汁がボタボタ落ちている状態のままフライパンにいれ強火で一気に炒め合わせ乳化も同時に行います。

 

f:id:liverpool-premium:20180714202039j:plain

⑤皿にパスタを盛り、鶏肉、ししピーを乗せパセリをふっててできあがりです。

 

※ポイント

④の 難易度が高いなって思う方はゆで汁をお玉1杯ほどお椀にとっておき、フライパンが温まったら、ゆで汁を入れ乳化させて、パスタのお湯をしっかり切って炒めると良いでしょう。

ペペロンチーノは茹で汁の塩加減と、この乳化でほぼ味が決まります。

味が薄い場合はこの時点で塩を入れましょう。

 

 

下記のバナーポチッといただけると励みになりますww

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村