元洋食屋コック 赤いライジングスターのおいしいご飯の作り方

栄養士・調理師免許を持っている元コックの赤いライジングスターがおいしいご飯の作り方などをご紹介いたします。スマートニュースにもレシピ掲載されました。

簡単!!絶品!!トマトとベーコンのパスタ バジルの香りとともに

f:id:liverpool-premium:20180707130146j:plain

 

赤いライジングスターです。

 本日は「トマトとベーコンのパスタ バジルの香りとともに」です。

トマトの酸味とベーコンのコクが合わさったソースをパスタが吸いとても美味しい一品にです。バジルの香りが食欲をそそります。

 粉チーズとたっぷりかけてお召し上がりください。

 

 

【材料】2人前

パスタ 180g~200g

トマト 2個  ざく切り(少し大きめ)

ニンニク 1個 みじん切り

ベーコン 1~2枚

ブラックペッパー 少々

オリーブオイル 大さじ1位(サラダ油でもよい)

粉チーズ 3g位(お好み)

※砂糖 小さじ1 ソースにコクを足したいとき。

 

 

【作り方】

①パスタを茹でる

②フライパンにオリーブオイルをいれ、ニンニク、ベーコンを弱火でじっくり炒める。

③火が通ったらトマトを入れ少し煮崩れるくらいまで炒める。

④③にパスタのゆで汁お玉2杯くらい入れて乳化させ、粉チーズ、黒コショウを入れ味をととのえ、トマトが程よく溶けてきたら火を止める。

※味見をしてコクが足りないときは砂糖を小さじ1ほど足すと深みがまします。

⑤パスタを少しだけ硬めに茹で上げ、④に投入しフライパンをあおりながら攪拌しパスタにソースを吸わせる。

⑥フライパンを傾けてみてソースがトローッと流れてくるくらいの量になったらお皿にもりバジルをのせて出来上がりww

 

※ポイント①

パスタを少しだけ硬めに上げてソースを吸わせることで、しっかり味がつきます。

パスタソースは食べ終わったあとパンにつけてちょこっと食べられるくらい残っているのが理想です。

※ポイント②

トマトは完全に溶かさないで少しゴロっとしているのがあるくらいが私は好きです。

またトマトの皮が気になる方はパスタのお湯にトマトを入れて湯むきしてください。

トマトの皮にも栄養はあるので気にならなければそのままで良いと思います。

※ポイント③

パスタの塩味が足りないときは粉チーズで調整しても良いと思います。  

 

 

下記のバナーポチッといただけると励みになりますww


レシピブログに参加中♪

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村